Intensive English Program

Aloha-!ひかりです!IEPはWEEK 5に突入しましたね!残り三週間気を引き締めていきましょう!

今日はハワイ島に生息する鳥、”Nene goose”について紹介したいと思います!
ネネはハワイアングースともいわれており、ハワイ州代表の鳥です。
ネネは主にキラウエア火山付近で見られます。1951年、ネネはたったの30羽しかおらず、絶滅危惧種となりました。
しかし、ハワイのみんなの協力でネネは約2000羽まで増やすことができました!
今はカウアイ島やマウイ島でも見られるといわれています。
ネネはとてもみんなから大切にされている存在で、ネネがいたら絶対に触ってはいけないという法律があります。
そしてえさや水もあげてはいけません。もし見つかると罰金50,000ドル払わないといけなくなるかもしれません…
ネネを見つけてもある程度距離を保ち、優しく見守ってあげましょう!

あとネネはつがいが必ずいます。いつもペアで行動していて、もし一羽見つけたら絶対近くに相手がいますよ^^

そして驚くべきことに、野生のネネの寿命は35年くらいといわれています!びっくりですね~!!

では皆さん良いThanksgiving Dayをおすごしください!

Hikari