Intensive English Program

ハワイ島ヒロからアロハ!
久しぶりの”出発前に役立つ情報シリーズ”の投稿となりました!まだ何個かこのシリーズで書いていきたいことがあるので続けて投稿できるといいなと思っています。
念願のF1ビザを取得したら,留学生が次にすることは航空券を探すことだと思います。

早めに到着して勉強で留学生活が忙しくなる前にハワイを楽しみたいという方もいるかもしれません。逆に、なるべくぎりぎりまで日本で家族や友達と過ごしたいのでオリエンテーション前日まで出発しないという方もいるかもしれません。

出発日の計画をたてる前にこのブログをご参考にしてみてください。

どのくらい早く到着できる?

F1ビザで入国する場合、IEPが始まる30日前からアメリカに入国することができるという点を知っておくのはとても重要です!
IEPの開始日はI-20の真ん中にProgram of Studyの項目があるのですが、その中のProgram Start Dateを見ればわかります。

通常遅くともプログラム初日の2日前到着することをお勧めはしています。ゆっくり休んで時差ボケも、疲れも解消することでオリエンテーション初日のクラス分けテストに万全の状態で臨むことができるかなと思います。

オリエンテーションの前日に到着する生徒さんも結構いらっしゃいます!ただ、時差ボケにならない様どんなに眠くてもハワイ時間で夜が来るまで眠らないようにすることで最短でハワイ時間に体を合わせることができますので、心掛けてみてはいかがでしょうか。

いつ、何時に着くべき?

もしWaiakea Lagoon View, Hale Haumana,Tohbi Haleまたはハワイ大学ヒロ校の寮に滞在する場合はオフィスが午後4時には閉まるので遅くとも午後3時にヒロに到着していた方がよいです。
また、週末はオフィスが閉まっているので平日到着を予定してください。ハワイの休日がわからないということであればお気軽に私たちに確認してくださいね。
上記のアパートに滞在しなくてもF1ビザの生徒は平日に到着することをお勧めしています。
万一入国の際に何かあっても空港のスタッフが確認のために学校に連絡することができるので、平日が安心です。

ESTAで来る場合は?

ESTAでツーリストとして参加される生徒さんの場合も上記の”いつ、何時に着くべき”かというのはF1ビザの学生と同じです。もちろん滞在先をご自身でお手配されている方は週末や夕方到着でも全く問題ありません。

ESTAの方は90日と滞在期間が決まっているので、IEP(オリエンテーション+8週間)が始まる前にハワイを楽しむ生徒さんと、終わってから楽しむ生徒さんに分かれます。

こちらで今後のオリエンテーションを含むセッションスケジュールをご覧頂けます!