Intensive English Program

Aloha!

最近ではコロナワクチンも普及しハワイにたくさんの観光客が遊びに来れるようになりました。

観光業はハワイの経済を支える重要な産業ということで、待望の観光客ではありますが
観光客のあまりの量に住民の日々の生活に影響が出てたり、野生動物に触るケースが見られたりと観光客が増えることで出てくる問題に注目されることが増えてきました。
そんな中、2018年に作成されたこちらのウェブサイトにも改めてHawaii Pono Pledgeにも注目が集まっています。

下記が誓いの言葉です。自然に対して、文化に対して、野生動物に対しての誓いだけでなく、安全面についての誓いも含まれていますね。

次にハワイにお越しの際はハワイ島でなくても、同様の誓いを心にハワイ滞在を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 私はハワイ島に対してポノで(正しく)あることを誓います。

  • 私は新しい発見を探求しますが自分が立ち入るべきでない場所には入りません。

  • 私は、身の危険を冒してまですばらしい景色の写真を撮ったり、禁止区域に立ち入ることはしません。

  • 私は大地と海をマラマ(大切にする)し、野生動物は離れたところから観察します。

  • 美しく流れる溶岩は私達を魅了しますが、私はその自然な流れを妨げるようなことはしません。

  • 私は自然にあるべきものをその場から動かさず、溶岩石や砂など本来ある場所から持ち出しません。

  • 私は海の状態に注意を払い、海に背を向けないようにします。

  • マウカ(内陸)で雨が降っている時は、私は河川から離れた場所にて安全を確保します。

  • ハワイの人々が大事に守り続けてきた大地を私は敬い、大切にします。

  • ハワイの教養や知識を身に付け、より深いものにします。